top of page
検索
  • 執筆者の写真Naoko Yamashita

「なぜ英語が伝わらないの?」を解決する🎶〜ジャズチャンツ〜

先日、学習に関する

お悩みを募集したところ

「英語で話しても伝わらない」

というお声を

沢山お寄せ頂きました。


英語が思うように

伝わらない理由は

発音、文法の誤り、

ボキャブラリー不足

など様々ありますが、


それ以外に

『英語のリズム

になっていない』

ことが原因かも

しれません。


私達が慣れ親しんでいる

日本語は

『田植えのリズム』(表拍)。

英語は『ジャズのリズム』(裏拍)

とリズムが違うため、

ネイティブに

聞き返されないためには、

英語のリズムで

話す必要があります。


N's English Cafeでは、

ジャズチャンツを通して

自然に英語らしいリズム、

イントネーション、

発音や音声変化を

身につけて頂きたい

との想いがあり

導入しています。


先日、小学校の外国語指導助手、

音楽専門学校の講師、

来日ミュージシャンの通訳

など英語と音楽と

縁の深いキャリアを

お持ちの

カン・アンドリュー・

ハシモト先生が


ご著者の中で、

チャンツの大人への有効性を

語っておられましたので、

以下、引用いたします。


※※※※※※※ ※※※※※※※ ※※※※※※※ ※※※※※※※


音楽のリズムに合わせて

英語を発声することで、

英語のリズム、

英語の音のかたまりなどを

体感できます。


主に児童を対象にした

学習法として、

小学校や英語教室で

用いられていますが、

大人に対しても有効です。


英語を英語らしく

発音するために、

大人に対して

チャンツを導入している

教室や勉強会は

多くありません。


チャンツを使った

学習法に子供っぽい

印象があるからかも

しれません。


しかし、

英語の音の単位である

シラブル(音節)を理解し、

体感するのに

これほど効果的なものは

ほかにない

と私自身は思っています。


※※※※※※※ ※※※※※※※ ※※※※※※※ ※※※※※※※


当初はジャズチャンツに

興味を持ってくださる方は

いらっしゃるかな?と

お試しでスタートしましたが、


今では毎週

熱心に唱えてくださる

受講者様がいらして

嬉しい限りです✨


そのうちに対面で

ワークショップも

開催できたら!

と思っております🎶


ご興味を持たれた方、 ジャズチャンツ

についての詳細は

👇こちらです🎶


写真はご紹介 しきれていない 子供向けジャズチャンツ

ですが、難単語と

遭遇することも

あります🎶






最新記事

すべて表示
bottom of page