検索
  • Naoko Yamashita

1年後に話せる自分になりたい方へ 〜英語手帳のご紹介〜

更新日:2021年12月23日

早いもので、2021年も残りわずかですね。

来年こそ英語を生活に取り入れて、1年後に話せる自分になりたい!

と思っている方、 話すにはまず自分のことや身の回りのことを

英語で表現するトレーニングが有効ですね♫


ということで、今日は私がここ数年愛用している

有子山博美さん&Chris Foskettさんの

英語手帳をご紹介します。

この手帳の特徴は👇です。


📍毎日1つ単語が掲載されている+ワークで、

 1年続ければ360個以上の単語を身につけることができる。


📍英語で手帳をつけたり、

 短文を書くための単語集&フレーズ集があり

 『英語で手帳を書く』を可能にする。

プライベートや学校、ビジネス、病院や体調、

季節、そして日常の行動を表現するフレーズが載っています。

例)クリスマスの買い物:Christmas shopping

  大掃除:major house cleaning/ end-of-year cleaningなど

📍元気が出る英語フレーズや有子山博美さんのコラムで気持ちがupする。

さらに、2022年からは新しく

「自然な英語を書くためにネイティブの力を借りる『英借文』

(=お手本のフレーズの一部を別の単語に入れ替えて英作文すること)のコツ」

が新設されていますよ♪


もちろん、ふつうの手帳としても使える仕様で、

長期間の予定や

毎週の予定の管理に使えるマンスリーのスケジュール欄のほか、

ウイークリーのスケジュール欄、

フリースペースがあります。


私自身は毎日英作文をしている訳ではなく、

気が向いたときに単語を眺めたり、

フレーズを書きとめたり、日記を書いてみたり、、

というゆる~い使い方ですが、

このゆるさがちょうどいいようです。

2022年も楽しみながら

一緒に過ごしていきたいと思います。

私の色はブラックですが、

ミニサイズを含めるとシャンパンホワイト、リッチピンク、 アイスグリーン色があります♪

興味がある方はぜひチェックしてみてくださいね!